カードローンの審査内容とは

カードローンを使いたいかたは結構いると思います。その中には、「でも審査があるし・・」という考えのかたもいるかとは思います。カードローンの審査は、会社によって違いますが、私の体験談をもとに内容を記載していきます。

 

まずはもちろん申込をします。申込に必要なのは、最低限身分証明書でしょうか。そして現在の状況を申込用紙に記入します。郵送、WEBどちらかであると思いますが、審査申込書を送った後、しばらく待ちましょう。そしてカード会社から、必ず電話連絡があります。どういった内容かというと、本人であるか、今現在働いていて収入があるかといった内容です。時間的に数十分くらいでしょうか。結構細かく聞かれると思います。どんなものにお金をしようするのか、なぜ必要なのかも聞いてくる可能性はあります。そうしたら正直に答えましょう。

 

金利の説明もしてくれますので、わからないことがある方は、ここでたくさん聞いてしまいましょう。後は働き先に電話がかかってくるといったことを伝えられます。ちゃんと申告通りにそこに在籍しているかだけの確認ですが、抵抗がある方もいると思います。しかしながらここは外せないようです。必ず確認が必要とのことです。

 

会社への電話は、個人名でかけてきます。そこで本人が出なくても、違う方が出て「今席を外しています」と答えてくれるだけでも大丈夫です。本当に在籍しているかの確認だけです。カード上限を控えめに考えている方は、この電話の審査と会社への電話でほとんど審査は通ります。ただ、他社で結構な金額を借りてしまっている、もしくは返済を滞らせたことがあるというかたは難しいと思います。カード上限を大きく考えている方は、審査書類として源泉、給与支払報告書、給与明細のいずれかが必要になってきます。

 

用意できないという方は、おそらく難しいのであきらめることが必要です。また、「電話連絡なしで申込可能」と、うたっているところも電話連絡はあると思います。他に証明できるものがないので、しかたないかもしれませんが。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日