専業主婦だからカードローン審査に通らなかったの?

お金というのは、いつごろ、いくら必要になるとわかっていればいいんですが、そうとも限りませんよね。突然、現金が必要になることもあるんです。

 

実は私、カードローンを使うことがあります。日々の生活費やマンションのローンなんかはそれなりに予算が立てられるので用意しておくんですが、突発的に必要になると足りないこともあります。前回は、姉が突然「引越しをするんだけど、敷金が足りなくなっちゃったから貸して」なんて言うのです。急に言われても、困りますね。

 

カードローンを使うとき、いつもドキドキするのが審査に通るか通らないかってことです。私はこれまでちょこちょこと借りては返しているので、たぶん審査には通りやすいだろうなって思っているんですが、実際に通るまでは心配ですね。実は、姉の引越しの際にもカードローンを使ってみたらどうかと勧めたんです。しかし、姉は審査に落ちてしまいました。パート主婦なのがいけなかったのかなあといっていましたが、私だって零細自営業です。年収にしてみたら、パート主婦の姉とたいして違わない額だと思うんです。

 

そこで、カードローンの受付の人に聞いてみたんですね。すると専業主婦でもアルバイトでもパートでも、審査に通ることもあるんです。そのあたりは定期的にお給料がある人なら、特に問題ではないんですね。しかしその場合、本人の収入以外の点で審査結果が変わることもあるみたいなんですよ。

 

私の場合は、まず少額から借り始めて、数回の完済実績がある点が評価されたんだと思います。それと、これまで複数のカードローンを使ったことがない点ですね。さらに言うなら持ち家というのも評価が上がる点なんですって。持ち家かどうかがなんの関係があるのかと思えば、その土地から動くことが少ないのでいいんです。たしかに、賃貸ならすぐに引越してしまうこともできますからね。そういうリスク面で審査に通らないこともあるんですよ。

 

カードローンは審査結果がでるまで、時間が短いのがメリットです。これからもピンチの時は上手に使いたいと思っています。

女性におすすめなのはこの2つ!
女性におすすめレディースローン 専業主婦歓迎のカードローン

▲レディースプロミスのページヘ

▲イオン銀行カードローンBIGヘ

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日